​上質な睡眠をあなたにお届けします。

”眠り”に関わる吉報です。吸入された一酸化窒素が全ての人の睡眠の質を向上させるという研究結果が出ています。例えば、記憶・学習・そして睡眠の質など、わたしたちの脳細胞には、この神経伝達物質である一酸化窒素が必要です。もしも十分な一酸化窒素が脳細胞に拡散されていないと、脳細胞は正常に機能せず、例えば十分に睡眠をとる事が難しくなったりするのです。お客様のより正確な理解の為には、わたしたちの説明だけではなく、ここに紹介致します科学的な研究結果をご覧ください。(英語のみ)

一酸化窒素と睡眠について

(詳細)

脚橋被蓋核内の内皮・外皮由来弛緩因子である一酸化窒素が睡眠を促します

(詳細)

内皮由来弛緩因子一酸化窒素はラットの睡眠を助長します

(詳細)

ハミングマスクはどのように作用するのでしょうか?

ハミングマスクは、副鼻腔より抽出される一酸化炭素の産生をサポートします。睡眠前の10~20分間、ハミングマスクを使用しますと、十分に一酸化窒素が抽出され、特定の神経にメッセージを届けるのを遅らせ、覚醒を助長する神経活動を抑えるのです。こうして、特別な薬や危険な薬物、その副作用を心配する事なく、良質な睡眠を全ての方に体感して頂けます。

 

 あらゆる哺乳類が睡眠を必要とするように、脳が生存モードに切り替わるときに、眠りにつきます。わたしたちも、例え枕がなくても、芝生の上やビーチ、車の中や飛行機の中で眠りに落ちます。もちろん、肩凝などが生じない快適な睡眠が得られる環境はベストですが、健康的な上質の睡眠には、音楽・完璧な枕・厚手の毛布やその他の特別な睡眠器具は必要ないのです。さわやかで静かな涼しい暗い部屋、普段使いの枕、お気に入りのマットレスと毛布、そして十分な一酸化窒素があれば、快適な深い眠りは誰にでも当たり前に享受されるものなのです。

何故自然に吸収される一酸化窒素では不十分なのでしょう?
研究によると加齢が一つの原因のようです。加齢により産生される一酸化窒素の量が減少していきます。一酸化窒素の抽出量は個人差がありますので、一概には言えません。例えばどんなに若い人でも一酸化窒素が十分に供給されず、睡眠障害に悩んでいる人も少なくありません。

 

副鼻腔は一酸化窒素の大切な生産者です。

一酸化窒素は副鼻腔で永続的に産生され、体内の細菌やウイルスなどの細菌作用があります。この一酸化窒素の免疫向上・身体防御作用は、まさにわたしたちのハミングマスクに使用されている重要なコンセプトです。

副鼻腔から抽出される一酸化窒素を有効に利用し、上質な睡眠、健康促進に役立てましょう。

サイトマップ
オファー
サービス
ソーシャル
  • Instagram
Logo new-2020 small.JPG

© 2019-2020 by Vital Health Inventions LLC.

Direct Contact:

-
-

+1- (714)-350-3924

United States - Florida

+31- (0)624524564

Europe - The Netherlands

+63-9176373873

Asia - The Philippines